2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

eclipse

WTP(Eclipse Web Tools Project)のインストール

WTP(Eclipse Web Tools Project)はWebアプリケーション開発のための様々なエディタやツールが含まれた統合的なツールで非常に便利です。

・インストール方法
eclipseが「C:\eclipse」にインストールされているとします。

emf-sdo-xsd-SDK-2.1.1.zipを解凍後、C:\eclipseに上書き。
GEF-SDK-3.1.1.zipを解凍後、C:\eclipseに上書き。
JEM-SDK-1.1.0.1.zipを解凍後、C:\eclipseに上書き。
wst_windows31jPatch.zipを解凍後、C:\eclipseに上書き。
wtp-0.7.1.zip(本体)を解凍後、C:\eclipseに上書き。
NLpack1-wtp-0.7.1.zip(日本語パッチ)を解凍後、C:\eclipseに上書き。

EclipseでWebアプリをデプロイする方法

「ファイル」「エクスポート」でエクスポート画面を開く。
エクスポート画面でWARファイルを選択。

「Webモジュール」はプロジェクトを選択して「次へ」をクリック。
「宛先」にWARファイルの出力先を選択

Deploy












Tomcatサービスを停止する
作成されたWARファイルを TOMCAT_HOME/webapps/ にコピーする。
Tomcatサービスを開始する