2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Visual SourceSafe

Team Foundation Server ワークスペースを削除する

「既にワークスペース PC名;サーバー名\ユーザー名 内でマップされています」と表示されてワークスペースのマッピングができない場合、以下のコマンドで削除する必要がある。

tf WORKSPACE /delete PC名;サーバー名\ユーザー名


VS2005 VSSのエラー

VisualStudio2005を起動してVisualSourceSafe2005にプロジェクトを追加しようとしたら以下のようなエラーで使えない。ちょっと前まで問題なく使用できたのに・・・

アクセスが拒否されました。
ファイル:vsee\pkgs\vssproviderstub\cvssproviderstubpackage.cpp

調べてみると以下のコマンドを打つことで直った。

devenv.exe /resetskippkgs

Microsoftのサポートページ
http://support.microsoft.com/kb/952102



VSS6 行の終わり

以前の記事にも書きましたが、
VSS6 + VS2005での開発時に、
「次のファイルの行の終わりは一貫していません。行の終わりを標準化しますか?」
という警告メッセージが出る現象ですが、
原因はVSS6がUTFに対応していないのでソース内で全角文字を使用すると上記エラーがでる。

VSS2005ならUTFに対応しているらしいのでバージョンアップしたいなあ。

VisualStudio2005 VisualSourceSafeを使用時のエラー

VisualStudio2005で作成したソースをVisualSorceSafeにチェックイン。
その後、他の人がチェックアウトしようとすると下図のようなエラーが出る。

Photo_3



「はい」をクリックすると編集されてしまいバージョンが上がってしまうので困った。
原因は調査中・・・

Visual Source Safe

VSS関連の書籍はAmazonで探してみましたがなさそうです。

「Visual SourceSafe 情報のサイト」が大変便利で使わせてもらってます。
http://www.masahiko.info/it/archives/000335.html

Visual SourceSafe6 データベースを削除

一応メモ。

Visual SourceSafe アドミニストレーターを実行。
「ユーザー」メニューの「データベースを開く」をクリック。

利用可能なデータベースの一覧が表示されるので削除するデータベースを選択して削除ボタンをクリック。
ただし、現在ログイン中のデータベースは削除できないので注意。


データベース用に作成されたフォルダを削除