2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« スリープ(休止状態)とスタンバイの違い | トップページ | postgresql 最低限必要なコマンド »

Rails タイムゾーン設定

Railsのタイムゾーンを、日本に変更するには・・・

/config/application.rb に以下の2行を追加

config.time_zone = 'Tokyo'
config.active_record.default_timezone = :local

タイムゾーンを日本にしておかないとデータベースに保存される created_at,updated_atが日本時間にならないので注意

« スリープ(休止状態)とスタンバイの違い | トップページ | postgresql 最低限必要なコマンド »

Ruby On Rails」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rails タイムゾーン設定:

« スリープ(休止状態)とスタンバイの違い | トップページ | postgresql 最低限必要なコマンド »