2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« World IPv6 Launch がやってくる | トップページ | [SQL-Server] データ削除 »

Excel オブジェクトを削除

Excelで編集上は問題ないけど印刷するとテキストボックスなどが幽霊がでてきたみたいに表示されてしまう場合は、ものすごく小さいサイズのテキストボックスや図形があると思われます。その場合、以下のモジュールで一旦すべてのオブジェクトを削除します。(すべての図形、オブジェクトが消えてしまうので注意)

Sub オブジェクト削除()
    Dim obj As Object
    Dim sheetname As String
    Dim i As Long, j As Long

    sheetname = ActiveSheet.Name
    i = 0
    For Each obj In ActiveSheet.DrawingObjects
        obj.Delete
        i = i + 1
    Next obj

    If i = 0 Then
        MsgBox "オブジェクトはありません", vbInformation
        Exit Sub
    End If

    MsgBox CStr(i) + "個削除しました!"

End Sub

« World IPv6 Launch がやってくる | トップページ | [SQL-Server] データ削除 »

Excel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Excel オブジェクトを削除:

« World IPv6 Launch がやってくる | トップページ | [SQL-Server] データ削除 »