2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« へぇー | トップページ | C# IDEへデバッグ出力するには »

VB6 コンピューター名の取得

APIを使ってコンピュータ名を取得するコード例

'APIの宣言
Private Declare Function GetComputerName Lib "kernel32" _
Alias "GetComputerNameA" (ByVal lpBuffer As String, nSize As Long) As Long

Function GetPcName()

    Dim buf As String * 256
    Dim size As Long
    Dim r As Long
    size = 256
    r = GetComputerName(buf, size)
    computer_name = Left$(buf, size)
End Function

« へぇー | トップページ | C# IDEへデバッグ出力するには »

VB6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VB6 コンピューター名の取得:

« へぇー | トップページ | C# IDEへデバッグ出力するには »