2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ASP ASP開発でVWD2005を使用してみる | トップページ | SQL-Server 大文字と小文字を区別 »

VB6 イミディエイトウインドウの使用方法

実行時に下の方に出てくるイミディエイトウインドウの使い方。

?変数名
変数の値が表示されます。SQL文とかを表示させたりするのに便利です。
Debug.Print 変数名  だとプログラムに埋め込まないといけないですし。

変数名 = 値
変数に値をセットできます。

イミディエイトウインドウは意外と知らない人が多いみたいです。

« ASP ASP開発でVWD2005を使用してみる | トップページ | SQL-Server 大文字と小文字を区別 »

VB6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VB6 イミディエイトウインドウの使用方法:

« ASP ASP開発でVWD2005を使用してみる | トップページ | SQL-Server 大文字と小文字を区別 »