2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Windows10(1809以降)のEdgeではIPv4ではページが表示できない

知らなかったのでメモ。

Windows10(1809以降)のEdgeではIPv6を無効にしているとページが一切表示できない。

ページを表示するにはIPv6を有効にする必要がある。

 

 

Windows10 スタートアップが重複して実行される

スタートアップで実行されるショートカットを入れるフォルダが2つあることを知らなかったため、

表題の通り2つのプログラムが実行されて困った。

 

C/Users/[ユーザー名]/AppData/Roaming/Microsoft/Windows/スタートメニュー/プログラム/スタートアップ

C/ProgramData/Microsoft/Windows/スタートメニュー/プログラム/スタートアップ

VS2017 Windowsサービスのデバッグ

Windowsサービスのプログラムのデバッグ時、
1.ビルド
2.サービスの開始
3.プロセスのアタッチ
の順番で操作が必要で、特にプロセスのアタッチが面倒。
プロセスの一覧から作成したサービスのプロセスを探さなきゃいかん。
いつの間にか「プロセスに再アタッチする」っていうメニューが出来てる。(VS2017から?)
これは非常に便利
Reattach

C# foreachをLinqで書き換え

【foreach版】
int[] aaa = new[] { 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
foreach (var x in aaa)
{
    if (x % 2 == 0)
    {
        Console.WriteLine(x);
    }
}
【Linq版1】
int[] aaa = new[] { 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
var hoge = aaa.Where(x => x % 2 == 0 );
hoge.ToList().ForEach(Console.WriteLine);
【Linq版短縮】
int[] aaa = new[] { 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
aaa.Where(x => x % 2 == 0).ToList().ForEach(Console.WriteLine);

TFS サーバ上のフォルダを削除

tfgコマンドからdestroyを使う
「$/XXXXXXX/XXXXXX/hoge」フォルダを削除する
tf destroy /collection:http://XXXXXX:8080/tfs/DefaultCollection $/XXXXXXX/XXXXXX/hoge

Visual C++ pdbファイル作成の抑制設定

毎回どこだっけと探すので( ..)φメモメモ

「プロジェクト」メニュー⇒「プロパティ」⇒「構成プロパティ」⇒「リンカ」⇒「デバッグ」⇒「デバッグ情報の生成」⇒”いいえ”を選択してOKをクリック

やっぱりOracle

Java関係で商用利用は今後有償と考えてよいのでは。

(セキュリティパッチなしでは利用難しい)

[参考リンク]
来月にはJava 10が登場し、9月にはJava 11が登場予定。新しいリリースモデルを採用した今後のJava、入手方法やサポート期間はこう変わる(OpenJDKに関する追記あり)
https://www.publickey1.jp/blog/18/java_109java_11java.html

2018年にJavaを利用している人は全員理解すべきことを説明してみる(追記あり)
https://www.orangeitems.com/entry/2018/02/08/152022

TFS新しいプロジェクトの追加

いつもどこを辿っていけばいいか、忘れるので貼っときます。

Tfs_




SQL-Server2016 JSONを扱う

SQL-Server2016からJSONがサポートされて文字列からテーブルへ簡単に変換できるようになった。非常時便利。使う機会が増えそう。

[コード例]
DECLARE @json_str VARCHAR(4000);

SET @json_str = '
{
  "rows":[
    {
      "id": "1", "no": "034"
    }
  ]
}
';

SELECT
    *
FROM
    OPENJSON (@json_str, '$.rows')
WITH (
    id INT,
    [no] VARCHAR(50)
) AS test;

これで結果セットが表示される





TeamFoundationServerエラー

TeamFoundationServerでチェックイン時に以下のエラーが出た時の対応メモ

「TF204017:ワークスペース XXXXで必要な1つ以上のアクセス許可がユーザーに与えられていないため操作を完了できません」

ワークスペースの設定でアクセス許可を「パブリックワークスペース」に変更することでエラーが出なくなった。

Tfs






«VS2015 Cordova ビルドエラー時の対応