2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

WinSCPの設定

忘れがちなのでメモ。

リモートコンピュータのすべてのファイルを表示するには環境設定で隠しファイルを表示にレ点をつける。

 

Emotet流行中

Emotetウィルスに感染いたと思われるメールが着始めている。
現状防ぐ手段がなく、対応がなかなか難しい。

 

 

ロック

ココログ(このブログ)がロックされてしまった。。。

 

>有償オプションをご契約中の方を除き、1年以上未更新のブログについては、記事の閲覧はできますが、記事の追加や編集ができなくなります。
> *更新の定義:新しい記事の公開となります
> *ブログは削除されませ

 

とのこと。

とりあえず、有料版に移行するか。

 

 

 

Windows10(1809以降)のEdgeではIPv4ではページが表示できない

知らなかったのでメモ。

Windows10(1809以降)のEdgeではIPv6を無効にしているとページが一切表示できない。

ページを表示するにはIPv6を有効にする必要がある。

 

 

Windows10 スタートアップが重複して実行される

スタートアップで実行されるショートカットを入れるフォルダが2つあることを知らなかったため、

表題の通り2つのプログラムが実行されて困った。

 

C/Users/[ユーザー名]/AppData/Roaming/Microsoft/Windows/スタートメニュー/プログラム/スタートアップ

C/ProgramData/Microsoft/Windows/スタートメニュー/プログラム/スタートアップ

VS2017 Windowsサービスのデバッグ

Windowsサービスのプログラムのデバッグ時、
1.ビルド
2.サービスの開始
3.プロセスのアタッチ
の順番で操作が必要で、特にプロセスのアタッチが面倒。
プロセスの一覧から作成したサービスのプロセスを探さなきゃいかん。
いつの間にか「プロセスに再アタッチする」っていうメニューが出来てる。(VS2017から?)
これは非常に便利
Reattach

C# foreachをLinqで書き換え

【foreach版】
int[] aaa = new[] { 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
foreach (var x in aaa)
{
    if (x % 2 == 0)
    {
        Console.WriteLine(x);
    }
}
【Linq版1】
int[] aaa = new[] { 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
var hoge = aaa.Where(x => x % 2 == 0 );
hoge.ToList().ForEach(Console.WriteLine);
【Linq版短縮】
int[] aaa = new[] { 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
aaa.Where(x => x % 2 == 0).ToList().ForEach(Console.WriteLine);

TFS サーバ上のフォルダを削除

tfgコマンドからdestroyを使う
「$/XXXXXXX/XXXXXX/hoge」フォルダを削除する
tf destroy /collection:http://XXXXXX:8080/tfs/DefaultCollection $/XXXXXXX/XXXXXX/hoge

Visual C++ pdbファイル作成の抑制設定

毎回どこだっけと探すので( ..)φメモメモ

「プロジェクト」メニュー⇒「プロパティ」⇒「構成プロパティ」⇒「リンカ」⇒「デバッグ」⇒「デバッグ情報の生成」⇒”いいえ”を選択してOKをクリック

やっぱりOracle

Java関係で商用利用は今後有償と考えてよいのでは。

(セキュリティパッチなしでは利用難しい)

[参考リンク]
来月にはJava 10が登場し、9月にはJava 11が登場予定。新しいリリースモデルを採用した今後のJava、入手方法やサポート期間はこう変わる(OpenJDKに関する追記あり)
https://www.publickey1.jp/blog/18/java_109java_11java.html

2018年にJavaを利用している人は全員理解すべきことを説明してみる(追記あり)
https://www.orangeitems.com/entry/2018/02/08/152022

«TFS新しいプロジェクトの追加